posレジはシステムがスゴイ【取り入れるべき理由】

posレジシステムが会社の売り上げを左右する

便利なアイテムが登場

今までのレジに不満を抱いているのであれば、posレジに注目してみるといいでしょう。posレジのシステムにはメリットがたくさんあるので、きっと従業員の業務を楽にすることができますよ。

posレジを導入するメリットランキング

レジ
no.1

操作が簡単

3つのステップを覚えれば誰でも操作をすることが可能となっているので、研修時間を短縮することが可能となっています。研修時間が短縮されれば、他の業務に手を回せるので、購入を検討するといいでしょう。

no.2

ストレスフリーになる

お客さんの中には会計が長引けば長引くほどストレスを感じてしまう人もいます。そのイライラが募るとクレームにも繋がってしまうので、スムーズな対応ができるposレジの運用を試してみるといいでしょう。

no.3

接客に集中できる

操作を時短することができるので、その分細かな接客をすることができるでしょう。接客が良ければリピーターが増えると言っても過言ではないで、posレジを利用しない手はありませんよね。

no.4

ミス0

計算機能がより正確になっているので、会計やおつりの渡し間違えが起こることがほとんどないと言えるでしょう。信頼を獲得することができるだけでなく、従業員の負担も軽減できるというメリットがあります。

no.5

カード決算も可

posレジにカード決算端末というシステムを導入するだけで、クレジットカードや電子マネーなどの決算をすることが可能となっています。今のご時世カード払いが欠かせなくなっているので注目すべきです。

posレジはシステムがスゴイ【取り入れるべき理由】

レジ

コンパクトになっている

posレジには大型のものもありますが、iPadを用いた物も販売されています。これなら、ライブ会場など店舗がない場所にも気軽に持ち運ぶことができるようになっています。店舗型のお店であってもスペースを有効活用することができるので、便利と言えるでしょう。また、タップをすれば起動や操作をすることができるので、スマートフォン世代の方なら容易に使うことができます。

レジスター

システム

posレジでは商品をインプットすることができ、商品変更時も簡単に情報をチェンジすることができます。他にも、売上集計機能が搭載されているので、売り上げ状況をすぐに把握することが可能となっています。そして、posレジと連携しているスマートフォンがあれば、その場にいなくても売り上げをチェックすることができるのも利点と言えるでしょう。また、posレジによっては毎月の売り上げを見ることもできますし、客単価や客数などを閲覧することもでるので、今後の指標にできます。そして、保存しておけば1年前の売り上げも見ることができるようになっているので、データを採りたい方にも最適と言えるでしょう。また、分析方法は2種類あり、「デシル分析」や「ABC分析」をすることができます。オプションになる場合がありますが、posレジに日報や勤怠機能を取り入れることもできるようになっているので、パソコンいらずと言えます。また、posレジはインターネットから注文することもできるので、時間がないという方でもすぐに導入することができるでしょう。

パンフレットを請求しよう

レジにもさまざまな種類や機能があるので、迷ってしまってもおかしくありません。そういった時は、パンフレットを請求することによって、それぞれの良さを調べることができるようになるでしょう。

広告募集中